肩こり・腰痛をラクにする「ルルド マッサージクッション」

肩こり・腰痛をラクにする「ルルド マッサージクッション」

肩こりや腰痛にお悩みの方、特に寒さで血行が悪くなりがちなこの季節はつらいですよね。かくいう私も相当な肩こり。湿布を貼ったりストレッチをしたり、自分でもいろいろとやってはみるのですが、パソコンを使いっぱなしという仕事柄もあり、肩も腰もガチガチでつらい...、というのは日常茶飯事です。

高級感あふれるこのパッケージ。中身も高級感のある、「ルルド」のマッサージクッションです。健康機器メーカー「アテックス」から発売されています。

マッサージチェアは大きすぎるし気楽に買えるお値段でもない。かといって今までのマッサージクッションはデザイン的に「欲しい!」と思うものがありませんでした。その点、ルルドは部屋に置いても違和感なし。

女性デザイナーが「自分たちが欲しくなるようなマッサージ機をつくろう」という思いで、女性目線で開発したというだけあって今までになかったナチュラルなデザインなのです。ニュアンスのある織り生地、ステッチの風合い、天然木のボタンなど、細かい部分までしっかり気配りされています。

カラーは「ウッディブラック」のほか「フラワーピンク」や「モスグリーン」もあり、使う人の好みや部屋のインテリアに合わせて選べます。このウッディブラックも「真っ黒」という感じではなく温かみのある色合いなので、使いやすいと思います。

裏返すとこんな感じ。端っこにある2つのボタンだけで、スイッチのオンオフやヒーター機能を操作できるほか、もみ玉を好みの位置でストップさせるなども簡単にできます。左右のもみ玉を180°ねじりギュッと揉みほぐす、というもみ方だそうで、とても心地よくこりがほぐれていきます。

仕事や家事をしながら「疲れたー!」と思ったらいったん作業を中断してマッサージクッションの前へ。こっている部位に合わせてクッションを置く位置を調節し、あとはお茶でも飲みながらのんびり休憩タイム。

約15分で自動停止する機能も付いているので、もし途中で寝てしまっても安心です。クッションを床に置いてふくらはぎや足裏をほぐすのもとても気持ちいいですよ!

ちなみにカバーはこのように取り外せるので、汚れたら洗濯もできます。気になる電気代も、たとえば1日1時間使っても1ヵ月で13円程度と、とても経済的。

このマッサージクッションがあれば疲れた体をほぐしてくれるので、仕事もますますはかどるのではないでしょうか。今回、自分が使ってみてとても気に入ったので、実家の母にもプレゼントにしようかなと考えています。大切な人への贈り物にもおすすめです。

2019.06.02 16:43
美容・健康いいものみっけ

Related entry

Pickup entry