• ホーム
  • スイーツ
  • 【胡蝶庵】純抹茶ロール、抹茶deシュー、抹茶生どら焼き、とろける生大福、最高級抹茶をふんだんに使った抹茶スイーツ食べ比べ

【胡蝶庵】純抹茶ロール、抹茶deシュー、抹茶生どら焼き、とろける生大福、最高級抹茶をふんだんに使った抹茶スイーツ食べ比べ

【胡蝶庵】純抹茶ロール、抹茶deシュー、抹茶生どら焼き、とろける生大福、最高級抹茶をふんだんに使った抹茶スイーツ食べ比べ

アイスクリームは22度を超えると売れ行きが伸びるそうで、28度以上になると氷菓やシャーベット系が売れるから、コンビニはこの温度を境に仕入れ量をコントロールするんだよと、某天気会社に勤めている友人から昔聞いたことがあります。

僕は暑くても食欲は落ちないのですが、暑いと食欲が落ちる人でも、スイーツだけは入る、ついついご飯替わりにしてしまう人もきっといるかもしれないですね。あまり良いとは言えませんが・・・気持ちは分かります。

今回注文したのは「お茶元みはら胡蝶庵」という、創業明治七年と歴史があり、また茶園も持って本格的に抹茶をベースにした、和菓子専門店の抹茶スイーツお試しセットです。抹茶のお菓子はだいぶ定番になり、いろいろなスイーツでもプレーンなもの以外での抹茶率はかなり高いですね。

さすがお茶の国日本だけあって、お菓子に使われる歴史はそれほど長くないのに、しっかり定着した感があり、特に若い人よりも年配の人に受けそうな気がします。

さらにこれから本格的に暑い日が続く中、これはどれも冷たいお菓子なのでとてもありがたいです。このお試しセットの中身は、純抹茶ロール、抹茶どら焼き、抹茶deシュー、とろける抹茶生大福の4点セット。

純抹茶ロール

お茶元みはら胡蝶庵 純抹茶ロール

どれから試食するか迷いましたが、最初はこの純抹茶ロールから。抹茶が練りこまれたスポンジに、抹茶バタークリームに小豆がトッピングされています。

先に書いてしまうと食べてみてこのセットの中で一番甘かった。でもバタークリームが濃厚そうに見えますが、抹茶のほろ苦さがあるので重たく感じません。なにより、生地まで抹茶が入っていて、ほぼ全部が抹茶のお菓子と言えるので、これこそ真の抹茶スイーツかもしれませんね。

抹茶deシュー

お茶元みはら胡蝶庵 抹茶deシュー

続いて抹茶deシュー。シュークリームはコンビニでも売ってる人気の定番スイーツですが、意外と抹茶のシュークリームは見かけませんね。カスタード&生クリームがほぼ独占している感じなので、ちょっと新しいかもしれません。

シュークリームをさっそく半分に切ってみるとビックリ。クリームはカスタードをベースに抹茶が混ぜられていますが、そのクリームの量がハンパない。ここまでぎっしり詰まっているのはすごい。またシュー生地と抹茶クリームって合いますねー。

抹茶生どら焼き

お茶元みはら胡蝶庵 抹茶生どら焼き

続いて抹茶生どら焼き。これは抹茶deシューと似ていますが調べてみるとオープン当初からある、このお店の定番のお菓子のようです。

抹茶deシューと違い、中のあんはホイップクリームがベース。こちらは食べてみてほっとする味ですごく日本的なお菓子という印象です。またいわゆるあんこが入っているどら焼きとは違って、ホイップベースの抹茶クリームですし、皮もふんわりしているので、「生」とつくだけあって、優しい食感で重くなくさらっと食べられます。この時期だからこそ、この食べやすさはとても良いですね。

とろける生大福

お茶元みはら胡蝶庵 とろける生大福

最後は、お茶元みはら胡蝶庵でダントツの一番人気、とろける生大福。ちなみにこのお試しセットは冷凍で届くのですが、食べる前に冷凍庫から冷蔵庫に移して解凍してから食べます。その中でこのとろける生大福は、文字通り本当にとろけるくらい柔らかくなるので、取り扱いがかなり難しい。お皿に乗せるのも一苦労でした。

とろけさせている最大の要因は薄皮仕立ての餅皮。でも薄いですがすごくモッチリしています。その薄皮の中に入っているのが、ぎっしり詰まった抹茶クリーム。この詰め込みによるこぼれ方もハンパない。そしてなにより、とろけるのはクリームではなくこの餅皮のほうで、食べるとクリームと一緒に溶けるような感じがします。

これは全解凍していますが、半解凍気味で食べる方法もあり、アイスのような食感を楽しむこともできます。

お茶元みはら胡蝶庵 とろける生大福

オフィシャルの写真では、まだ半解凍状態を切って写していますが、こちらが真の姿です!この食感がたまらない!このお試しセット、ベースの抹茶は同じですが、やっぱりこの生大福が一番好きです。他には味わえない食感でとても新しい。

この抹茶づくしのお試しセット、若い人はもちろん、年配の方々にもきっとよろこばれると思います。敬老の日(9月の第3月曜日)の贈り物にいかがですか?

2019.07.02 20:45
スイーツ

Related entry

Pickup entry