鹿児島発信!お取り寄せスイーツふくれ菓子「FUKU+RE」

鹿児島発信!お取り寄せスイーツふくれ菓子「FUKU+RE」

鹿児島に住む友達から「素敵な郷土菓子がある!」というウワサを聞きつけたので、お取り寄せしてみました。鹿児島の人にはおなじみの「ふくれ菓子」をかわいくオシャレにアレンジした「FUKU+RE」。手作り感と素朴な優しさをまとったお菓子です。

そもそも「ふくれ菓子」とは、せいろでふっくら蒸し上げた蒸しパンのようなもの。鹿児島では、お母さんやおばあちゃんが愛情込めて手作りしてくれるような、なつかしいおやつなのだとか。材料は黒砂糖と小麦粉、重曹などがベースで、黒糖の香りと優しい甘さが特徴です。

FUKU+REは、そのなつかしい素朴な味わいに、かわいらしいお化粧をほどこして、見た目も素敵に仕上げた感じ。オーガニックな厳選素材を使い、生地にフルーツやナッツなどを効果的に混ぜ合わせることで季節感やオリジナリティも出しています。

FUKU+RE

パッケージもこの通り、シンプルなのにセンス抜群。手作り感あふれる素敵な贈り物、という風情です。インターネットで注文すると、「蝶タイプ」「スクエアタイプ」のメッセージカードを無料で付けてもらうこともでき、受け取った人は食べる前からワクワクを味わえるのです。

FUKU+RE

私が今回食べてみたのは春限定の「Lolita」というフレーバー。ラズベリー×ピスタチオのカラフルな彩りと、お花の形のシュガーデコレートで、まさに春爛漫!ガーリィな雰囲気がLolitaというネーミングにもぴったりです。

昔ながらのふくれ菓子は、いかにも「おばあちゃんのお菓子」という感じの、切りっぱなしの四角や三角が多いようですが、(それはそれで、素朴な手作り感がたまりませんね!)FUKU+REは細長いロールケーキのような、スタイリッシュな形。これを2センチぐらいずつ切り分けて、家族や友達とゆっくり味わうのもなかなかよいものです。

FUKU+RE

鹿児島の霧島で採れた香り豊かないちごのコンポートとホワイトチョコレートを生地にたっぷり混ぜ込んだLolita。冷たく冷やしてもっちり感を楽しんでもいいし、切ってからレンジで10秒ほど温めて、蒸したてのやわらかさを味わうのもおすすめです。

ほかにも、鹿児島の南の島・トカラ列島産のバナナとローストしたヘーゼルナッツを混ぜ込んだ「tokara」や、鹿児島有数の観光地・知覧(ちらん)で採れる知覧茶を練り込んだ香り豊かな生地に、白いかるかん生地、さらに食用の押し花を飾った「chiran」など、材料も見た目も気になる種類がいろいろ揃っています。

鹿児島の伝統とおいしさをたっぷり詰めたFUKU+REは、食べているうちになんとなく「ふるさと」を連想させ、鹿児島出身ではない私まで、なつかしい想いにしてくれました。しかもこのかわいらしい見た目ですから!ちょっとしたパーティの手みやげや贈り物にもおすすめです。

2019.06.17 17:33
スイーツ

Related entry

Pickup entry