七夕を彩る手づくりバルーンアート(織姫と彦星)の作り方

七夕を彩る手づくりバルーンアート(織姫と彦星)の作り方

2019.06.05 16:05
2021.07.05 16:52
知育・子供・子育て
工作バルーンアート

いろいろな形の風船をつなげたり、ひねったりしながら花や動物、キャラクターなどをつくって楽しむバルーンアート。

今回は、もうすぐ訪れる七夕の織姫と彦星のつくり方をご紹介します。

  • 材料は、インターネットのバルーン専門店などで購入できます。

用意するもの

バルーンアート

  • 顔部分の「リンコルーンバルーン」=つながる風船(6インチ、ブラッシュ:肌色、2個)
  • 胴体部分の「ハート型バルーン」(6インチ、青・ピンク各1個)
  • 髪の毛と首・髪飾りになる細長い「ツイストバルーン」(160:細いサイズ、黒2個、緑・白・赤各1個)
    • ツイストバルーンのサイズは3桁の数字で表されます。ご購入の際はご注意ください。
  • バルーンポンプ、定規、油性ペン、はさみ

です。

作り方

リンコルーンバルーンとハート型バルーンは、縦の長さを各15cmで膨らまし、それぞれ顔と胴体を結びます。ツイストバルーンは、手前から風船の先に向かって軽く伸ばしてから、風船の口をしっかり押えてポンプで膨らまします。

黒は90cm、白は20cm膨らまして結びます。このとき、先端に膨らんでいない部分を残すのがポイント。握ってひねるときに空気が移動し、割れにくくなります(赤と緑は後ほど説明します)。

バルーンアート

では、彦星からつくっていきます。以下の4コマ写真は、①左上→②右上→③左下→④右下の順番です。

①顔と胴体の結び目とツイストバルーン(白)の結び目を結んでつなげます。そして3cmの玉を2個ひねってつくります。風船をひねる回数は、すべて3~4回でしっかり留まります。

②そして、1つ目の玉と玉になっていない部分を片手で持ち、

③④もう片方の手で2つ目の玉をひっぱってひねります。

これを「ピンチツイスト(しぼりひねり)」といいます。この後も度々出てくるので、覚えておいてください。

バルーンアート

①次に首の輪っかをつくます。ピンチツイストで止まった状態から10cmほどのところでひねって輪をつくり

②さらにピンチツイストにひねってひっかけます。

③しっかり留まったら、残りのいらない部分をはさみで切って結びます。

④最後はしっかりと2回結ぶのもポイントです。

バルーンアート

次は髪の毛です。

①リンコルーンバルーンの先端の突起にツイストバルーン(黒)の根元を結びつけます。

②そこから15cmの位置でひねって二つ折りにし、

③結び目をひねって留めます。

④同じ要領で全3個の輪っかをつくります。

バルーンアート

②輪っかの後ろに3cmの玉をつくり、輪っかと残りの風船を片手で持ち3cmの玉をピンチツイスト。

③残りの風船の先の部分をはさみで切って空気を抜き、ピンチツイストに結びつけ、

④いらない部分を切って髪の毛が完成。

バルーンアート

最後は仕上げの髪飾り。

①緑のツイストバルーンは3cm膨らまし、両側を長めにとって結びます。3cmの玉の両端を持って髪の毛の真ん中に合わせ、

後ろで結んで切ります。玉を2~3回まわすとしっかり髪の毛に留まります。

全体の向きを整えたら彦星のできあがり!

バルーンアート

今度は、彦星をつくったポイントを生かして、織姫をつくっていきます。

①顔と胴体の結び目とツイストバルーン(黒)の結び目を結んでつなげます。そして3cmの玉を1個ひねってつくります。

②結び目と玉になっていない部分を片手で持ち、3cmの玉をピンチツイスト。

首元にねじってしっかり留めます(下)。

バルーンアート

①次に、黒の風船を20cmの位置でひねり、

②リンコルーンバルーンの突起部分で1周ひねり、

③ひねった部分に結びます。

④その後、20cmの位置でひねり、輪っかをつくります。

バルーンアート

①②同じ要領で2個の輪っかをつくり、ひねって留めます。

③ここからは彦星と同じで、輪っかの後ろに3cmの玉をつくり、その玉をピンチツイスト。

④ひねって留めます。

バルーンアート

①黒の風船の残りの部分を20cmの位置でひねり、

②首元のピンチツイストにひっかけてひねります。

③さらに3cmの玉をつくり、

④ピンチツイスト。

残った部分の先端を切って空気を抜き、ピンチツイストに結び、いらないところを切って髪の毛が完成。

バルーンアート

仕上げの髪飾りは、彦星と同様です。織姫&彦星ができあがったら、マジックで顔を描きましょう。

バルーンアート

ひねる、結ぶなどコツをつかめば、いろいろなものがつくれるようになります。

今回の七夕(7月)をはじめ、ハロウィン(10月)、クリスマス(12月)など季節のイベントに合わせたバルーンアートを、お子様と一緒に楽しんでみてはいかがでしょうか?

Related

2021.07.17/2021.07.17 エンドレスで遊べる!?トントン叩いてくるりと回すプラントイ社のパウンディングベンチ 2021.07.16/2021.07.16 大人も楽しめるひとときの夢、絵本にひたろう! 2021.07.16/2021.07.16 大人も子どもも夢中!ロバート・サブダのポップアップ絵本(とびだししかけえほん) 2021.07.16/2021.07.16 サブスクリプション~飾る・観る・読む・学ぶ、定額で楽しめるサブスクおすすめ 2021.07.12/2021.07.12 大人になってからも使い続けたくなるランドセル 2021.07.10/2021.07.10 ずれてもかわいく仕上がる!5回で折れる折り紙遊び 2021.07.03/2021.06.25 夜泣き対策は見守りアプリで解決!赤ちゃんに健やかな眠りを 2021.05.21/2021.05.21 『Native Camp』で楽しく気軽にオンライン英会話 2021.03.26/2021.03.26 散らかり放題の子ども部屋をスッキリさせる片付け方法 2021.07.06/2020.12.27 七福神ってどんな神さま?お子様にお話ししてあげて。 2021.07.06/2020.07.16 コクヨ しゅくだいやる気ペン~センサー内蔵のIoT文具で子どものやる気を引き出す 2020.03.05/2020.03.05 南風ワクレレ(大)~手作り楽器のウクレレ組立キット 2019.09.30/2019.09.30 今年のクリスマスに是非!子どもも大人も笑顔になれる、ヘクセンハウス(おかしの家) 2019.09.10/2019.09.10 子ども用自転車~初めての自転車」をかっこよくカスタム 2019.07.26/2019.06.14 自由な感覚で自分の世界を創り出せる、BRIO(スウェーデン)の木製トイ 2019.07.26/2019.06.13 片付けるのが楽しくなる!?リビングにも馴染む…子どもが使うかわいいおもちゃ箱 2019.07.26/2019.06.12 夏休みには、子どもと一緒にパンケーキをつくろう 2019.07.26/2019.06.12 大人も子どもも楽しめる「LEGO」パーツ買いのすすめ 2019.07.30/2019.06.07 【アイスタジオウッズ】夏休みの自由課題にもってこいの木工工作「森のどうぶつハウス」 2019.07.26/2019.06.07 【アイスタジオウッズ】ミニホビーは子どもも大人も関係なし!木のおもちゃを組み立てて温もりを感じる 2019.07.26/2019.06.07 【アイスタジオウッズ】クロックキューブは好きな色に塗って組み立てる手の平サイズのDIYキット 2019.07.26/2019.06.07 【アイスタジオウッズ】木のおもちゃ専門店のウッドツリーキットを注文 2019.07.26/2019.06.06 子どものイヤイヤをなくすアイデア~ここがポイント!子どものやる気を出すコツ 2019.07.26/2019.06.03 【アイスタジオウッズ】天然木を使った「こま」をつくって回す。