日出味噌醸造元~ピーナッツと甘いみそだレが絶妙な「みそピー」

日出味噌醸造元~ピーナッツと甘いみそだレが絶妙な「みそピー」

ちょっと小腹がすいたときや、ぱぱっと手軽においしく食べたい朝の時間。常備しておける「お気に入り」があると、とても便利で助かりますよね。

理想的なのは「おいしいのは当たり前。素材が良質で健康によくて、小分けされているもの」ではないでしょうか。今回ご紹介する「みそピー」はそんな願いをかなえてくれるスグレモノなのです。

製造元は「日出味噌醸造元」。大正8年創業の歴史あるお味噌屋さんです。この「みそピー」も、約60年愛され続けているロングセラーなのだそう。甘い味付けとお味噌の香りがクセになる、素朴でいながらコクのある味わいです。

ていねいに自社焙煎した皮付きピーナッツはとても香ばしく、栄養価もたっぷり。お子さんにも安心して食べさせてあげられますね。20g入りの小分け包装なので「とにかく早くおやつをちょうだい!」というときは袋の口を開けてそのまんま「あーん!」としてもよい感じです。

ピーナッツの香ばしさと甘い味付けが特徴ですが、とくに印象的なのはねっとりとしたみそダレの食感です。

江戸時代から東京に伝わっていた"幻の味噌"を復活させた人気商品のひとつ「江戸甘味噌」は赤味噌なのですが、それをみそピー専用の"白づくり"にして香ばしいピーナッツと合わせたこだわりよう。この組みあわせが本当に絶妙で、なんだかほっこり幸せな気分になります。

ごはんにのせたり、豆腐と組み合わせたりというのもありですが、この甘味はパンとの相性がとてもいいと思います!

トーストしたパンにみそピーをぬるだけでもよいですが、ちょっとアレンジしてみるのもおすすめ。ちなみに今回は食パンを使っていますが、バゲットやカンパーニュも◎です。

たとえば同じ発酵食品どうし、チーズと組み合わせてみましょう。

とくにおすすめしたいのは、ゴルゴンゾーラやロックフォールなどの青カビ系(ブルーチーズ)。熟成した旨味と独特のしょっぱみを添えてくれるので、逆に「みそピー」の持つ甘さが引き立って、とてもおいしいです。

コーヒーのおともにはもちろんですが、この味は赤ワインにも合いそうです。イタリアンパセリなんかをさっと散らしちゃえば、ちょっと気分もあがりますね。

1枚の食パンを切り分ければおしゃれなフィンガーフードに早変わり! ちょっとした前菜として、おもてなしにも使えそうです。

小分け包装で40個も入っている幸せなおやつ「みそピー」。お子さんからおじいちゃんおばあちゃんまで、みんなでつまみたくなる日本らしいおいしさです。

2020.11.02 19:06
2021.01.01 16:47
フード・ドリンク