【千成亭】美味なお肉に野菜もたっぷりのちゃんこ鍋セット

【千成亭】美味なお肉に野菜もたっぷりのちゃんこ鍋セット

寒さが厳しくなってくると鍋料理が食べたくなります。根菜、葉野菜、キノコにお豆腐......そしてそして、おいしいお肉がたっぷりと楽しめたら最高ですよね!

今回ご紹介するのは、滋賀県にある「千成亭」が提供する「ちゃんこ鍋セット」です。

千成亭はもともと近江牛の専門店。近江牛発祥の地・滋賀県彦根市から良質な牛肉を直送してくれます。今回のセット内容はもち豚のバラとロース、そして特製ちゃんこ用つみれですが、プロの目利きで選りすぐられたお肉なので牛肉に負けず劣らずの品質(そしてお得♥)。

バラとロースのスライスが各300g! ちゃんこ用つみれも300g以上入っているので、家族みんなでたっぷりのお肉を楽しめるのが魅力です。しょうゆ味の鍋スープも入っているので、好みの野菜だけ用意すればOKですよ。

こんな風にかなりビッグサイズの保冷剤とともに冷蔵で届くので品質も保たれています。届いたら早めにいただきましょう。

竹皮でつつまれた姿は高級感があり、贈り物にもおすすめです◎

今回は、長ネギ、白菜、にんじん、舞茸、焼き豆腐、油揚げを入れた具だくさんちゃんこをつくってみます。水菜や大根、ごぼうなど、どんな野菜を入れてもおいしくなるのが鍋料理のよいところですよね。野菜が不足しがちな正月明けの体にぴったりではないでしょうか!

千成亭特製のちゃんこ用つみれは、ショウガとネギの風味が効いた鶏つみれ。味付けされた状態で届くので、あとはスプーンなどを使って丸めるだけ!

ではでは、お鍋に材料を投入していきましょう。

わが家のこだわりポイントは、長ネギを色よく焼いてからほかの具を煮ること。このひと手間でおいしさがググっと増すので、ぜひお試しあれ。

今回のセットにはバラ肉とロースの両方が入っているので、脂の乗ったこってりお肉が好きな人も、少しさっぱり目に味わいたい人も、みーんな喜ぶちゃんこができます。

野菜があらかた煮えてきたら肉を入れ、ときどきアクをすくいながらしばらくグツグツ。

お肉はすぐに火が通るので、しゃぶしゃぶのように「食べたい分だけ自分で入れる」という方式でもいいかもしれません。

つみれも、卓上でちゃちゃっと丸めて投入してもよいと思います。

たっぷりお肉と野菜のうまみがぎゅっと溶け込んだ、非常に味わい深いちゃんこ鍋。ごはんも日本酒もすすみますよ!

肉がたっぷりあるので、家族でお腹いっぱい食べてもまだまだ残っています。残りは翌朝のお楽しみ。

翌日は、キャベツとほうとうを加え、残りのお肉もすべて入れて「ちゃんこほうとう」を楽しみました。「ほうとうといえば!」のかぼちゃを入れてももちろん美味です。

味のしみこんだ昨夜の残り物と味が濃くなったスープ、新たに加えたキャベツのシャキシャキ感、ほうとうのツルッとしたのどごし。そしてもちろんお肉のうまみがたまりません。

良質なたっぷりのお肉を家庭で楽しめるちゃんこ鍋セット。冬の食卓をかなり豊かにしてくれます。ぜひぜひお楽しみください♪

関連記事
よだれ鶏の簡単レシピ~脂肪が少なく低カロリーでダイエットにも効果アリ
鍋の具には白、薬味には青。使い分けておいしい「ねぎ」のいろいろ
すき焼きのつくり方~関西風vs関東風
2020.01.06 19:51
食物・飲物

Related video:ちゃんこ鍋

Related entry

Pickup entry