【神立の水】毎日の水分補給には、おいしくて健康・美容にもいい天然温泉水

【神立の水】毎日の水分補給には、おいしくて健康・美容にもいい天然温泉水

目覚めてから寝るまでの間、水を飲む機会ってかなり多いですよね。朝の起き抜け、朝昼晩の食事時、外出から戻った後やスポーツの後、入浴後、お酒を飲んだ後、そして就寝前・・・などなど、ちょっと考えただけでも、1日に何杯もの水分を摂るのが普通です。

実際、人間は体内にある水分のうちたった1%不足するだけでも喉の渇きを感じ、2%が不足すると脱水症状が始まるのだとか・・・!水分をたっぷり補うことは、健康や美容のために欠かせないのです。

では、その際に飲むものは、水分であれば何でもいいのでしょうか?牛乳やジュース、コーヒー、お酒も嗜好品としてはいいものですが、日常的な水分補給として、何杯も飲むには不適切。ただ喉の渇きを潤すだけでなく、健康にいい成分を含んだ水を毎日おいしく飲めたら理想的だなー、と日頃から思っていました。

そこで今回試したのが、新潟の天然温泉水「神立の水」。越後湯沢の澄んだ空気と美しい山々に育まれながら地下1,400mもの深層から湧き出してきた温泉水を、加熱処理せず、自然な状態のまま味わえる天然のミネラルウォーターです。深層水というと海洋深層水が有名ですが、海だけでなく、山にも深層水は存在しているのですね。

新潟の天然温泉水「神立の水」

とはいえ、通常、深層から湧き出してくる温泉水は、硫黄臭くて飲料水として適さないことが多いのだそう。でも、神立の水には硫黄臭さなんて、みじんもありません。日本人が好むやわらかい軟水で、味わいは優しく澄んでいます。

新潟の天然温泉水「神立の水」でほうじ茶

氷を入れて冷やしても、もちろんおいしく飲めますが、常温で飲むとほのかな甘味すら感じるほど、豊かなお水。

硬度36の軟水なので、お茶や料理に使うのもおすすめです。

わが家の冷蔵庫に常備しているほうじ茶も、神立の水で。

おいしいのはもちろんありがたいのですが、豊富なミネラル分も一緒に摂れるわけですから、この1杯が美と健康につながる!

なんて想像しながら飲んでいます。

新潟の天然温泉水「神立の水」

軟水はダシも出やすいので、煮物や味噌汁にも使っています。もちろん、ご飯を炊くときにも神立の水を。同じ産地の米と水は相性がいいそうなので、新潟産のお米を選んでみるというのもよいかもしれませんね。

神立の水は、化粧水代わりに肌にスプレーしてもいいそうです。1本2リットル入りで、6本まとめて届いたので、上の写真のようにちょうどいい大きさのボックスに収納し「そのうち私も水スプレーを使ってみよう」と思っていました。

が、おいしいのでゴクゴク飲んでしまい、料理やお茶にも使うので、お肌に使うのが逆に惜しくなってしまって・・・。結局、今回は肌に使うこともなく、飲みきってしまいそうです。

健康にも美容にもいいし、ネットで買えば重さも気にならないので、今あるのがなくなったらまた注文しようかな、と思っています。そして次回こそは、お肌にも使ってみます。

2019.07.04 21:52
美容・健康食物・飲物

Related entry

Pickup entry