• ホーム
  • スイーツ
  • ウコンの香りと色が個性的な「幸福(しあわせ)の黄色いロール」

ウコンの香りと色が個性的な「幸福(しあわせ)の黄色いロール」

ウコンの香りと色が個性的な「幸福(しあわせ)の黄色いロール」

ふわふわとやわらかく焼き上げたしっとり生地に、甘くなめらかな生クリームをたっぷりと巻き込んで、ふんわり仕上げるロールケーキ。カットしたときのうずまき模様もかわいらしくて「ロールケーキ、大好き!」という人は多いはず。

とくにここ数年は、ロールケーキ専門店やご当地ロールなども増えてきて、その人気ぶりは衰えるところを知りません。

デコレーションされたケーキとは異なり、生地とクリームだけで構成されるシンプルさゆえ、おいしさの基準がわかりやすいし、比較的持ち運びやすいし、さらにホールで買っても安くすむ。そんなところが人気の秘密といえそうです。

幸福(しあわせ)の黄色いロール

お店によって、クリームと生地のバランスも違えば、クリームにチーズやフルーツが混ぜ込まれていたり、生地のふんわり感に並々ならぬこだわりが隠されていたり、どれを食べてもそれぞれに魅力的なのがロールケーキ。

以前から気になっていた「幸福の黄色いロール」を注文してみました。見た目も味わいも、そしてネーミングまで個性的な一品です。

幸福(しあわせ)の黄色いロール

冷凍の状態で届くので、食べる前日に冷蔵庫に移しておきます。解凍後、両手でそっと持つとふんわりした感触が伝わってきました。やや小ぶりですが、大人5〜6人でお茶を楽しむのにも十分な量。これでたったの780円なのですから、「ロールケーキって本当にお得!」と思っちゃいます。

幸福(しあわせ)の黄色いロール

黄色いロール、とネーミングされているだけあって、一般的なものよりかなり黄色いルックスです。卵の黄味の色なのかな?と思いきや、なんと、ウコンなのだそう。

「この黄色って何の色だと思う?有機JAS認定のウコンなんだよ」なんて、ちょっとした豆知識を披露すれば「わー、体によさそう!」と、さらに盛り上がりそうですよね。ちなみに、クリームが少し茶色がかっていますが、これは香り豊かな沖縄黒糖が入っているから。

幸福(しあわせ)の黄色いロール

ロールケーキには紅茶が合いそう!というわけで、有機栽培のダージリンティを淹れてみました。

口に含むとウコンの香りが広がって、とても新鮮な第一印象。生クリームには、黒糖のやわらかい甘さと風味が効いています。あとくちにまで、なんとなくウコンの香りが感じられて、思っていた以上に個性的な味わいです。

小麦と卵と砂糖でつくられた、オーソドックスなロールケーキもいいけれど、こんな個性派の黄色いロールで、ひとときの幸福を味わってみるのもよいのではないでしょうか。

2019.06.30 20:31
スイーツ

Related entry

Pickup entry