お店で食べるような、にしき屋の牛タンカレー&牛タンシチュー

お店で食べるような、にしき屋の牛タンカレー&牛タンシチュー

何かと忙しくて、食事は何か簡単なもので済ませたい、というときって、けっこうありますよね。でももちろん、おいしくなくっちゃ意味がない!そこで今回は、おいしい&簡単おかずのご紹介です。

にしき屋の牛タンカレーと牛タンシチューのレトルトです。左がシチュー、右がカレーですが、どちらも、見るからに具だくさん!これだけたっぷり具が入っていれば、あとはごはんさえあればとても豪華なごちそうに。シチューは、ごはんはもちろんバゲットにも合います。

牛タンカレー&牛タンシチュー

1個あたり500円少々。レトルトにしては高いと思われるかもしれませんが、実際食べると「レトルト食品」のイメージが変わるかも。大きめカットの牛タンを贅沢に使用し、香り豊かな国産しめじもたっぷり入っていて、お店で食べているかのような本格派なのです。

牛タンカレー

牛タンカレーは、とてもコクがあります。辛さは中辛程度で、生クリームのマイルドなコクと、ほどよいスパイスがきいていて食べごたえあり。なんといってもゴロゴロと贅沢に入った牛タンがたまりません。ボリューム感があるうえ、とてもやわらかいので、「プロの味」という印象です。

牛タンシチュー

シチューももちろん、大きめの牛タンがたっぷり!赤ワインでじっくり煮込まれていて、コクがありつつも非常にマイルドな口当たり。小さなお子さんも大喜びしそうな味わいです。もちろん大人も大満足。赤ワインといっしょに味わうのもおすすめです。

せっかくの贅沢な味わいなので、ハーフ&ハーフも楽しんでみました。

ハーフ&ハーフ

こうして盛りつけると、まさにお店で食べる一皿のよう!ごはんは小さめの茶碗に入れて、お皿に丸く盛りつけ(ごはんを入れる前に茶碗を少しぬらしておくとうまく出せます)、その横にベビーリーフをこんもりと盛ります。プチトマトも添えるとさらに彩りがきれいです。

そして、両脇にカレーとシチューを半量ずつ。仕上げに、ごはんの上に福神漬けと、フライドオニオンをきれいに散らせば、ハーフ&ハーフのできあがり!レトルト1袋を半量ずつ盛っているので、2人前つくれます。ベビーリーフ用のドレッシングも添えてみました。

このカレー&シチューは牛タンがとてもやわらかいので、福神漬けとフライドオニオンの口当たりが、ちょうどいいアクセントになって、おいしいです。

ふだんあまり料理をしないお父さんや若い男性が、このハーフ&ハーフを奥様やお子さん、恋人、友達などにつくってあげたら...きっと大喜びされますよ!とっても簡単な、ひと手間をかけるだけで見た目にもおいしそうになるので、ぜひお試しください。

2019.06.21 20:43
食物・飲物

Related entry

Pickup entry