• ホーム
  • 美容・健康
  • シンプルな器でお手軽に!目にもおいしい朝ごはん~一日の活力源となる朝ごはん、しっかり食べていますか?

シンプルな器でお手軽に!目にもおいしい朝ごはん~一日の活力源となる朝ごはん、しっかり食べていますか?

シンプルな器でお手軽に!目にもおいしい朝ごはん~一日の活力源となる朝ごはん、しっかり食べていますか?

湿度や気温が上がるこの時期は、倦怠感や食欲不振を訴える人が増えてきます。だからこそ、食べ物をおいしく味わいたいもの。

手間をかけずに、知恵と工夫で食卓改善。おいしい朝を迎えましょう。

心身をさわやかに目覚めさせる朝ごはんのパワー

朝食は体を目覚めさせます。

  • 主食(米、パンなど)
  • 主菜(魚、肉、卵、大豆製品など)
  • 副菜(野菜など)

をバランスよくとるのが理想ですが、朝は何かとせわしいもの。まずは牛乳1杯、バナナ1本など「朝食をとる習慣」から始めてもよいでしょう。

そして、朝食は「心の栄養」にもなります。寝坊して慌しく出かけるより、10分でも早く起きて朝食をとる…そうすれば心に余裕が生まれ、爽快なスタートが切れると思いませんか?

手間をかけずワザをきかせて、簡単&素敵な朝食を

朝の食卓を豊かにするには、前夜や週末に、ある程度の準備をしておくことも大切です。以下に挙げたような小さなアイデアを参考に、各家庭で工夫してみましょう。

朝の手間を減らすプチ★アイデア

  • 残りご飯を前夜のうちにおにぎりにしておく
  • おいしいパン屋を見つけ、買っておく
  • ベーコン、ソーセージ、卵など使いやすい食材を常備する
  • スプラウト、ミニトマト、レタス、缶詰ビーンズ、コーン、うずらの水煮、フライドオニオンなど、そのままサラダにできる食材を常備する
  • 佃煮、肉味噌、きんぴら、ピクルスなどを週末にまとめて作り、常備菜としてストック
  • 手間をかける部分をひとつだけ絞る(パンは買うけどコーヒーはドリップする、など)

慌しい朝にこそコーヒーをじっくりドリップ。インスタントでは味わえない豊かな香りで、心も体も元気に目覚めます。

レンジで温めた牛乳と合わせてカフェオレもオススメ!

見た目もおいしくするために、白い器に盛り付けを

食卓を演出するには盛り付けも大切。出来合いの惣菜も、プラスチック容器のままではなく、お皿に盛れば食欲が増します。

使いやすい器といえばやはり白。白い食器はどんな食材も美しく映え、料理をおいしそうに見せてくれます。皿の組み合わせにも迷わないので、時間のない朝にもおすすめです。

脇に花を飾れば、雰囲気は一段とアップ。花瓶を新調しなくても、ジャムの空き瓶に小さな花を生けるだけでもかわいいです。

器の雑学
シンプルな器をお探しなら北欧生まれのブランドはいかがでしょう。インテリア好きを中心に日本でも一大ブームになっている北欧モノは、シンプルでスタイリッシュ。日常使いにふさわしい、飽きのこない美しいデザインが人気です。
本ページでご紹介しているのは「フィンランド・デザインの良心」と称された著名なプロダクトデザイナー、カイ・フランクの食器。和・洋・中もデザートも、あらゆるシーンに調和する彼のデザインは、今なお世界中で愛されています。

白い器1枚でOK!ワンプレートディッシュのすすめ

主食もおかずも1枚のお皿にまとめれば、盛り付けも片付けも簡単。カフェ風軽食が手軽にできます。

パン+サラダ+ハム+卵などの洋風でも、おにぎり+焼き魚+小鉢といった和風でもOK。

これに野菜たっぷりのミネストローネや、具沢山の味噌汁を添えれば栄養的にも言うことなし。汁物は前夜の残りで十分ですし、缶やインスタントを利用しても。

スパイスや乾燥ハーブを振りかければオリジナルな風味に早代わりです。

クロックムッシュの作り方

クロックムッシュとは、フランス生まれのホットサンド。

食パンにチーズ(グリエールやピザ用などとろけるタイプ)とハムを挟み、お好みで塩コショウ、トマトやゆで卵を挟んでもよいですね。

パンの外側にバターを塗ってフライパンで色よく焼き、熱々のうちにホワイトソースを。ソースを中に挟みホットサンドメーカーで作るのもお手軽です。

クロックムッシュに半熟の目玉焼きを乗せるとクロックマダム。黄身をくずし、パンにからめながらいただきましょう。

フルーツやサラダなどと一緒に盛り合わせれば、カフェ風ワンプレートのできあがり。

2019.06.10 18:23
美容・健康

Related entry

Pickup entry