【エステバン】コフレラタンブーケ・オルキデブランシュは、どこに置いても絵になる芳香剤

【エステバン】コフレラタンブーケ・オルキデブランシュは、どこに置いても絵になる芳香剤

ドラッグストアなどで買える一般的な「芳香剤」って値段は手頃ですが、パッケージのデザインがちょっと‥‥というものが多いですよね。どこか見えないところに隠して置くよりもそれ自体がインテリアになるようなグッズのほうが嗅覚だけでなく視覚でも楽しめていいと思いませんか?

今回試したのは、エステバンの「コフレラタンブーケ」。

ラタン(籐)のスティックに香りを吸着させて、少しずつ拡散させる最近人気のタイプです。透明な容器にガラス玉やスティックが透けて見えるシンプルなデザインなのでどこに置いてもインテリアの邪魔になりません。

【エステバン】オルキデブランシュ

香りは「オルキデブランシュ」を選びました。「南の森の奥深くに薫る、繊細優美な白い蘭の香りをマンダリンやヒヤシンスで表現したフローラルグリーンの香り」です。

このすてきな箱の中に、ガラス製の容器と、陶製のフタ、ガラス玉、ラタンスティック(20本)、そしてフレグランスリフィル(250ml)がセットされています。

【エステバン】オルキデブランシュ

ガラス容器には、前面に「ESTEBAN」のシールが貼ってありますが、これは簡単に剥がせるので、使う前に剥がしておくとよいと思います。ガラス玉は、勢いよく入れると瓶底ではねて飛び出してしまうので、そっと入れてください。

【エステバン】オルキデブランシュ

その上からフレグランスリフィルを適量注ぎます。

香りの強さはこの香料の量か、もしくはラタンの本数で調整するそうなので、まずは控えめに注いでみましたが、とてもさわやかでナチュラルな優しい香りだったので、香料をもっと多めに入れてもいいと思います。

【エステバン】オルキデブランシュ

陶製のフタをのせ、3カ所の穴から数本ずつ、ラタンスティックを差し込みます。

容器が倒れないよう、もう一方の手でしっかり容器を押さえておきましょう。容器の香料がなくなっても、ラタンに香りがしみついているので、フローラルな芳香はしばらく続くそうです。

部屋がいい香りに包まれると何だか落ち着きます。引っ越し祝いや事務所の移転祝いなど、贈り物にもぴったりです。

2019.06.08 11:22
住い・生活いいものみっけ

Related entry

Pickup entry