【アイスタジオウッズ】ミニホビーは子どもも大人も関係なし!木のおもちゃを組み立てて温もりを感じる

【アイスタジオウッズ】ミニホビーは子どもも大人も関係なし!木のおもちゃを組み立てて温もりを感じる

もともと工作が好きなので、またつくる機会があればいいなと思っていました。Amazonではいつも食べ物ばかり見ているのですが...。

久々におもちゃのコーナーを見ていたら、アイスタジオウッズのミニホビー7点セットを発見!

7つそれぞれ個別に購入することもできるのですが、まとまって飾るほうが見た感じもよく、なにより7種類の中からいくつか選ぶのは難しい!それくらい、どれもかわいらしい木のおもちゃです。木のおもちゃってよいですよね。自然のものを使ったものは温もりがあって好きです。

7種類を紹介すると、「きしゃ」、「じどうしゃ」、「ひこうき」、「ふね」、「だんぷかぁ」、「しょうぼうしゃ」、「へりこぷたぁ」。読みづらいかもしれませんが、本当にこういう名前です。

その中から実際に「へりこぷたぁ」をつくって紹介しましょう。

【アイスタジオウッズ】ミニホビー:へりこぷたぁ

パッケージの写真では手のひらに乗せている写真がありますが、思ったより大きいです。

【アイスタジオウッズ】ミニホビー:へりこぷたぁ

構成するパーツはこれだけです。ボンドも付いていて、紙ヤスリも付いているので、道具はいらないです。用意しておくと便利なのは綿棒。はみ出たボンドを拭き取ったりするためで、ティッシュでも構いません。

紙ヤスリは主に色を塗ったりする際に、表面をなめらかにしておくと色ののりがよくなるからとのこと。ですので、白木のままでよい場合にはお好みで。お子さん用に角を削っておいてもいいかもしれません。

ミニホビーつくり方

つくり方はいたって簡単。小学生ぐらいのお子さんなら問題なくつくれそう。工程はなく構成パーツの配置のみですので、どこから始めてもよいです。ただしパーツが多いものもあるので、接着させずに仮組みしてから、パーツの内容を確認することをオススメします。

【アイスタジオウッズ】ミニホビー:へりこぷたぁ作り方説明書

パーツの中には、合板にカットされたパーツがついていて、簡単に外すことができます。これらのパーツと天然木とを合わせて作成。

【アイスタジオウッズ】ミニホビー:へりこぷたぁ

ボンドを付けて指定の場所に挿し込むだけ。すぐにはくっつかないので、時間をかけてしっかり固定してください。はみ出た分は綿棒やティッシュで拭きとったほうがきれいに仕上がりますが、固まると透明になるので、あまり気になりません。

【アイスタジオウッズ】ミニホビー:へりこぷたぁ

接着が完全に安定するのはもう少し時間がかかりますが、だいたい20分ぐらいで組み立てることができます。すごく簡単です。

完成品がこちら。

【アイスタジオウッズ】ミニホビー:へりこぷたぁ

その他の6つも組み立てました。

【アイスタジオウッズ】ミニホビー

つくった感想としては、パーツが多くてもさほど難しくはないですが、「しょうぼうしゃ」(左下)のはしごの部分など、接着面が不安定な箇所があるので、接着後にクリップなどで固定すると安定します。

「ふね」や「だんぷかぁ」はパーツが多いので事前確認は入念に!

【アイスタジオウッズ】ミニホビー

まとめて並べると、すごい立派です。一つひとつのサイズが大きいので、オブジェとしても存在感が出ますね。

この商品は子ども向けかもしれませんが、木の温もりが感じられるので、大人の方にもオススメです。

それにつくっていると、子どものころの感覚がよみがえるので楽しいです。ぜひ7点まとめて大人買いしてみてはいかがでしょうか?

…と、本記事を執筆中、Amazonを確認しましたら、「へりこぷたぁ」のみ在庫わずかとなっていました。かなりの人気商品だったのですね。在庫切れをおすすめしてしまい、申し訳ございません。

2019.06.07 20:53
知育・子供いいものみっけ

Related entry

Pickup entry