会社と自宅でできる「涼しい服装」クールビズで暮らす「夏服」の工夫


ママ!ついにやったよ、喜んでくれ!!


あら、パパ、おかえりなさい。一体、何があったの?そんなに浮かれて。


今日、会社で発表があってね、来週からうちもクールビズを始めることになったんだ!


クールビズって?


夏場の服装を、仕事中でもなるべく涼しくしようっていう呼びかけだよ。夏の軽装運動っていえばいいのかな。


夏の服装を涼しく?……それのどこがすごいの?当たり前のことじゃん。


ほほほ、良太の言う通りねぇ。熱帯並みに暑い国なのに、長袖のシャツを着て、ネクタイを締めて、上着を着て、そのうえ革靴を履かないといけないだなんて。見ているだけで暑苦しいのに、あれでは暑くて仕事もできないでしょうよ。


おばあちゃん、厳しいなぁ……。でもまぁ確かに、考えてみたらムリして上着を着て、冷房きかせて、おかしな慣習かもね……。


たとえばお役所の人だって、客商売の人だって、涼しくて清潔感のある服装をしていれば、全く問題ないと思いますよ、私は。暑い日にムリして上着を着て、汗でびっしょり濡れたシャツを着ている姿を見るほうが、よほどイヤだわ。


あはは。ホントにそうよね。今年は各家庭も企業も、それこそ国を挙げて節電に取り組まないといけないし、これを機に一挙にクールビズが一般化するかもね。それにしても、パパの会社はずいぶん決定が遅かったじゃない? 官公庁だって5月から始めましょう、と呼びかけていたの……。


まぁ、実際に暑くなってきて、取引先にも軽装の人が増えてきたからね。ようやくウチも、という雰囲気になったみたいだよ。


一度取り入れてしまえば来年以降も続くだろうから、何にしろよかったね。涼しい服で通勤できれば実際ラクだし、いろんな意味で節約になるよ。だって、Yシャツを着るとしたらアイロンをかけないといけないし、下着+シャツ+上着だと洗濯物も増えるし、夏のスーツなんて本当にムダだらけだったもの。


そうか。確かに、服装が軽量化すれば洗濯物も減るね。エアコンの設定温度にしても洗濯代にしてもアイロン代にしても、いいことずくめなんだなぁ。

クールビズの上をいくスーパークールビズ

クールビズは、夏場のビジネス現場での軽装を推奨するキャンペーン。以前は「省エネルック」などと呼ばれていましたが、2005年に環境省が新名称を公募し、2005年から正式にスタートしました。

クールビズの目的は、服装を涼しくすることで冷房の設定温度を高めにし、電力の消費量を抑えることです。例年6月頃から実施されていますが、2011年は1ヶ月前倒しにして、5月1日から。終了時期も1ヶ月延長され、10月末まで続きます。

「室温は28度に設定」「上着は着ない」「断熱材を使う」といった従来の工夫はもちろん続けるとして、さらに「アロハやポロシャツなど涼しい服の着用」「勤務時間の朝型シフト」といったさらなる取り組み「スーパークールビズ」が勧められています!

環境省におけるクールビズ服装の可否

  2010年迄 2011年以降
ノーネクタイ
ノージャケット (◯)
半袖シャツ
かりゆしシャツ (◯)
ポロシャツ ×
アロハシャツ ×
Tシャツ ×
ランニングシャツ × ×
 
チノパン (◯)
ジーパン ×
ハーフパンツ × ×
 
スニーカー ×
サンダル ×

○…可
(○)…可だが、徹底されていない
△…TPOに応じた節度ある着用に限り可
×…原則不可


でもなぁ、ちょっと困っている面もあるんだよ。


どういうこと?


いきなり「涼しい服装で」と言われても、慣れていないからさー。実際に何を着ていったらいいのか、さじ加減が難しい。さすがに、Tシャツに短パンってわけにいかないだろ。


会社の人は何と言っているの?


「節度のある服で」と言っているくらいで、具体的には何も。各自の判断に任せるということだろうけど、それがかえって難しい。同僚たちとも「ポロシャツはいいのか?」「服を涼しくするんだから靴もスニーカーでいいのか?」とかいろいろ相談しているよ。


各自の判断で、というのは当然の見解だけれど、確かに最初は戸惑いもあるでしょうね。今までのクールビズといえば、スーツの上着を脱いだり、ネクタイをやめたり、半袖シャツを着たり、という程度だったけど、今年はスーパークールビズだからね! たとえば環境省での公務はアロハやポロシャツも認められるそうよ。


アロハシャツも!? へぇ、それは涼しそうでいいなぁ。考えてみたら、アロハはハワイの正装だもんな。色柄を選べば、いけるかもしれない。ポロシャツはすでに何枚も持っているし、きちんとした感じもあるから、取り入れやすいな。


甚兵衛や作務衣だっていいんじゃないの? 涼しいわよ~。


ふむ。上司がそういうのを着てくるようになったら、僕たちもやりやすいけどね。


どんな職種かにもよるでしょうね。外回りならいきなり崩すのは難しいだろうけど、だからといって今までと一緒にしていたら、何も変わらないし。内勤だったら、かなり思い切って涼しい格好にしたっていいんじゃない? 


おうちでももっと涼しい格好にするんでしょう?


そうね、エアコンをなるべく使わないように、使うとしても28度で過ごせるように、服装は今まで以上に工夫しないと。汗を吸い取る生地にしたり、アジアのパンツのように風を通しやすいデザインにしたり。オシャレを楽しみながら、快適な服装を心がけなくちゃね!

赤ちゃんの背中には汗とりガーゼを

体温調節がまだ上手にできない赤ちゃんがいる家庭では、「エアコンは一切付けない」というわけにもいきません。室温を低くしすぎるのもよくないので、節電で推奨されている28度ぐらいでよいでしょう。そのくらいの室温なら、綿の袖付きの服を1枚着せておけば十分。

ただ、ネンネしていることが多い赤ちゃんは背中に汗をかきやすいので、背中に1枚、ガーゼなどを挟んでおき、汗をかいたらすぐに取り替えるようにしましょう。こまめに替えればベビー服ごと着替えさせる必要もなく、アセモも防げます。市販の汗取りパッドも出ていますが、薄手のガーゼかタオルなどで代用できます。服まで汗ばんでいるようならもちろん服ごと着替えをさせ、ぬれタオルで拭くか、シャワーで軽く汗を流してあげましょう。

節子さんが伝授!賢い節約術

  1. 基本料金の見直しから、待機電力のカット・・・発想の転換で電気を使わない方法
  2. エコドライブのすすめと、無料イベントなどを活用した激安で楽しむ日帰りレジャー
  3. ムダなくムリなく食品の美味しさを封じ込めるとっておきの冷蔵庫活用術
  4. 夏休みの家族旅行を「安く」「おトクに」楽しむ方法
  5. 植物の活用、体を冷やす食材など、夏の暑さを乗り切る秘策
  6. 太陽光はいくら使ってもタダ!簡単・おいしい「干し野菜」の作り方
  7. 「タンスのこやし」はこうしてなくせ!着なくなった服を「復活」させるアイデア
  8. 暖房費はまだまだ減らせる!体が芯から温まる飲み物、湯たんぽの活用など
  9. 洋風の常備食や、おせち料理のリメイククッキングをご紹介
  10. 長い目で考えて無駄の出ない買い物の仕方
  11. お金をかけずに美肌をめざせ!化粧品の節約ワザ
  12. 医療費節約の最大のポイントは病気を防ぐこと!家庭でできる医療費節約術
  13. 花瓶に活けた花を少しでも長持ちさせるための工夫~節約しながら切り花を長く楽しむコツ
  14. 安い・手早い・おいしい弁当~冷凍食品を活かす方法や前夜の残り物・余ったご飯の活用方法
  15. 洗濯代を安くし清潔度もアップ!梅雨時期の洗濯はこうして乗り切れ!
  16. 安いのにおいしい!栄養たっぷり定番食材を使うアイデア
  17. 今日はエアコンを付けない日…涼しく暮らすためのアイデア
  18. 無計画な買い物はムダだらけ!食費を抑える具体的なアイデア
  19. 美容院の費用の抑え方~クーポン活用やカットモデルなど支出を減らす具体的なコツ
  20. 少しずつでも気がつけば貯まる、小銭貯金のすすめ
  21. 安いお肉をやわらかくする裏技や豚の背脂を賢く活用する方法
  22. 時間も電気代も節約できる効率的な電子レンジの使い方
  23. ながら運動~歯磨きしながら掃除するなど同時にこなせる家事や美容法(脚痩せの効果も)
  24. ホットケーキミックスなど、お得な「粉もの」活用術
  25. 節約家にとって見逃せない「電気代節約+長く使える」長所の多いLED照明
  26. 断捨離(だんしゃり)の考え方と不要なものを売って臨時収入を得る方法
  27. 昔ながらの掃除方法、節電貯金など節電を楽しむ工夫
  28. 会社と自宅でできる「涼しい服装」クールビズで暮らす「夏服」の工夫
  29. 手間も道具も最小限、土を使わない水耕栽培で家庭菜園