ながら運動~歯磨きしながら掃除するなど同時にこなせる家事や美容法(脚痩せの効果も)


ふぅ、最近どうも肩こりがひどいなぁ。


仕事で座りっぱなしだから、筋肉が凝り固まっているんじゃない?この頃、姿勢もよくないよ。


確かに運動不足だな。ジムにでも通おうかなぁ。


またそんなこと言って!ジムはお金がかかるから行かない約束でしょ。いつものジョギングとながら運動で十分よ!


ながら運動?


そう。ママなんて暇さえあればながら運動をしているから、姿勢もいいでしょ?最近はおなかもひっこんできたよ~。


たとえば何をするんだい?


簡単なことでいいの。歯磨き中にスクワットをするとか、片方ずつ肩まわしするとか。


そういえばママの歯磨きは何だか忙しそうだよね。


歯磨きは片手しか使わないんだもん、反対の手で水洗金具を拭いたり、頬のマッサージをしたりするのはママにとって当たり前。ぼーっとしていると忘れちゃうから「歯磨き中はスクワット!」とか、自分でルールをつくるといいよ。


よし、じゃぁ歯磨き中は左右交互に肩回しをすることにするよ。


肩こりや猫背って「左右の肩甲骨を真ん中に寄せる」と意識するだけでも軽減するんだって。テレビを見ているときやパソコンの合間、信号待ち。ちょっとした時間をムダにしないようにしないとね。


あらためて「運動しなくては!」と思うと敷居が高くてなかなかやらないけど、ながら運動ならすぐ始められるね。

肩甲骨を動かす簡単ストレッチ

ちょっとした時間があったら、いつでもどこでも「ながら運動」を。肩こりがひどい人は、肩甲骨周辺を重点的に動かしてみましょう。少しずつでも毎日ちょこちょこ行えば、かなりの効果が上がるはず!


考えてみたら、通勤時間もけっこう暇だよなぁ。電車の中でもできる、ながら運動、何かない?


電車だとさすがに派手な動きはできないものね。手のツボを指圧したり、かかとを上げ下げしたりしてみたら?あ!意識的に姿勢を正すだけでもいいと思うよ。


姿勢を正すだけでいいの?


普段から姿勢の悪い人って多いからねー。ほら、パパだって今も猫背になっているわよ。


ほんとだ!


た、たしかに・・・・・・。具体的にはどうしたらいいのかな?


正しい姿勢をつくるには、あごを引いて背すじを伸ばし、少しきついスカートやズボンをはくようなイメージで、お腹をギュッとへこませます。お尻がぽっこり出ないように注意して。最後に、肩を一度限界まで引き上げてから、ストンと落としてリラックスしましょう。


常に「おなかをへこませて背中をシャキ!」と意識するといいんだって。姿勢を正すのも立派な「ながら運動」よ。


背中をシャキ・・・・・・っと、こんな感じ?


背すじだけを意識するとおなかとお尻がぽこっと出るでしょ。それはよくないの。あごを引いて、おなかをへこませておしりをきゅっと引き締めて。


こ、こうかな? お!なんとなく、お尻の筋肉まで引き締まる感じがするね。


でしょ~。太ももの後ろにも力を入れるともっといいよ。腹筋にぐっと力を入れて、自分の握り拳でトントン叩くのもいい刺激になるし。私は料理をしている最中にも、「お尻とおなかをギュ!」と意識しているの。


なるほど。普段の姿勢を意識するだけで、ちょっとした運動になるんだね。逆に言うと、意識していないとどんどん姿勢が悪くなるってことだな。気をつけよう・・・・・・。


片脚を後ろに引き、足の甲を床に付けてゆっくり伸ばします。反対側も同様に。


ママがさっき言っていた「かかとの上げ下げ」っていうのは、何がいいわけ?


ふくらはぎに効くのよ。脚の血行が悪いと疲れやすくなるからね。立ったままかかとの上げ下げや、片脚を少し後ろに引いて足の甲をじわっと伸ばすのも気持ちいいよ。


それだったら通勤中もできるね。


ながら運動のポイントは、状況に応じてやりやすい運動を自分なりに選ぶこと。両手がふさがっているなら脚を動かせばいいし、座っているんなら手や首を動かせばいいし。


パパ、続けられそう?


自分なりにルールをつくって、暇なときに何度でもやればいいんだろ?もちろん、続けるとも!

座ってできる「ながら運動」で脚ヤセ

家事は「ながら運動」の宝庫です。普段使わない部分を意識的に曲げ伸ばししたり、ギュッと力を込めて筋肉に刺激を与えたりしてみましょう。座っているときにも、できることはたくさんあります。そのひとつが、指圧。一日中立ちっぱなしだと、どうしても脚がむくんできますよね?入浴中やテレビを観ているときなどちょっとした時間を見付けて、足裏やくるぶし周辺、ふくらはぎ、足の甲など、押して「イタ気持ちいい」と感じる部分を軽く指圧してみましょう。本格的に行う場合はオイルやクリームを付けて全体をマッサージするのがおすすめですが、「ながら運動」としてやるなら親指の腹やつぼ押しグッズなどで簡単に。座ったままゴルフボールを足でゴロゴロ転がして足裏を刺激するだけでも疲れが取れます。

節子さんが伝授!賢い節約術

  1. 基本料金の見直しから、待機電力のカット・・・発想の転換で電気を使わない方法
  2. エコドライブのすすめと、無料イベントなどを活用した激安で楽しむ日帰りレジャー
  3. ムダなくムリなく食品の美味しさを封じ込めるとっておきの冷蔵庫活用術
  4. 夏休みの家族旅行を「安く」「おトクに」楽しむ方法
  5. 植物の活用、体を冷やす食材など、夏の暑さを乗り切る秘策
  6. 太陽光はいくら使ってもタダ!簡単・おいしい「干し野菜」の作り方
  7. 「タンスのこやし」はこうしてなくせ!着なくなった服を「復活」させるアイデア
  8. 暖房費はまだまだ減らせる!体が芯から温まる飲み物、湯たんぽの活用など
  9. 洋風の常備食や、おせち料理のリメイククッキングをご紹介
  10. 長い目で考えて無駄の出ない買い物の仕方
  11. お金をかけずに美肌をめざせ!化粧品の節約ワザ
  12. 医療費節約の最大のポイントは病気を防ぐこと!家庭でできる医療費節約術
  13. 花瓶に活けた花を少しでも長持ちさせるための工夫~節約しながら切り花を長く楽しむコツ
  14. 安い・手早い・おいしい弁当~冷凍食品を活かす方法や前夜の残り物・余ったご飯の活用方法
  15. 洗濯代を安くし清潔度もアップ!梅雨時期の洗濯はこうして乗り切れ!
  16. 安いのにおいしい!栄養たっぷり定番食材を使うアイデア
  17. 今日はエアコンを付けない日…涼しく暮らすためのアイデア
  18. 無計画な買い物はムダだらけ!食費を抑える具体的なアイデア
  19. 美容院の費用の抑え方~クーポン活用やカットモデルなど支出を減らす具体的なコツ
  20. 少しずつでも気がつけば貯まる、小銭貯金のすすめ
  21. 安いお肉をやわらかくする裏技や豚の背脂を賢く活用する方法
  22. 時間も電気代も節約できる効率的な電子レンジの使い方
  23. ながら運動~歯磨きしながら掃除するなど同時にこなせる家事や美容法(脚痩せの効果も)
  24. ホットケーキミックスなど、お得な「粉もの」活用術
  25. 節約家にとって見逃せない「電気代節約+長く使える」長所の多いLED照明
  26. 断捨離(だんしゃり)の考え方と不要なものを売って臨時収入を得る方法
  27. 昔ながらの掃除方法、節電貯金など節電を楽しむ工夫
  28. 会社と自宅でできる「涼しい服装」クールビズで暮らす「夏服」の工夫
  29. 手間も道具も最小限、土を使わない水耕栽培で家庭菜園