洋風の常備食や、おせち料理のリメイククッキングをご紹介


節子、今年のおせちは何を作るか決めたのかい?


考え中。年末年始はお客さんも多いし、そのうち大掃除もしないといけないから、時間あるときに作り置きしときたいのよね。そしたら忙しい日にもさっと出せるし。


手抜き料理ってやつだね?


何を言っているの、常備菜は昔からの知恵ですよ。


そうよ~!アレンジ次第でいろんな料理に変えられるし、何より忙しい年末に備えて準備しておけるんだから。時間だって節約しないと。


なるほど、失礼失礼。


私は煮豆やら田作りやら、おせちの用意をしようかね。


正統派おせちはおばあちゃんに任せます!私は良太のために洋風常備菜も用意しておこうかな。


なになに、何を作ってくれるのー?


根菜が安い時期だし、野菜をたっぷり使って大量に作りたいな。


じゃぁ煮込みがいいかもねぇ。


うん・・・・・・そうだ、ラタトゥイユにしよう!


ラタトゥイユって、トマト味のアレ?夏の料理じゃないの?


トマトの水煮缶を使えば年中おいしく作れるよ。根菜もたくさん食べられるしね。

安い缶詰で「冬野菜ラタトゥイユ」を大量に作ろう

常備菜というと、ひじきの煮物や切り干し大根など和風が多くなりがちですが、洋風のものがあれば子どもも喜ぶし、食卓にも変化が出ます。たとえば、野菜たっぷりで栄養満点のラタトゥイユ。夏野菜で作るのが一般的ですが、れんこんや大根、かぶ、かぼちゃ、ブロッコリー、きのこなど何でもいけます。トマトは缶詰を使えば安上がりなうえ、イタリアントマトは元来煮込み向きなので味の面からもおすすめ。生のトマトを使う場合、もし甘味が足りなければ蜂蜜を加えてみて!

ラタトゥイユの作り方

作り方はいたって簡単。オリーブオイルを鍋にたっぷり入れ、みじん切りしたにんにくを炒めて香りを出します。適当な大きさに切った野菜を入れて塩を振り、しんなりするまで炒めたら、トマト缶とローリエを加えて煮込むだけ。圧力鍋を使うと速いですよ! 味付けは塩コショウだけでもいいですが、コンソメやハーブ(オレガノ、タイムなど)を加えるとさらに美味。一気に作って冷凍しておいても。


ラタトゥイユは温めても冷たいままでもいいし、グリルチキンやパスタのソースにしたりオムレツの具にしたり、応用も効くの。冷凍してあるパンの耳とチーズを合わせてグラタンにしてもいいかも。


わー、全部おいしそう!


和のおせちもそういう二次活用みたいなの、できるの?たとえば煮しめって僕は好きだけど、ずっと続くとさすがに飽きる……。


お煮しめはかなり大量に作るからね~。余ったら、卵とじにして親子丼風にするっていうのは?卵は安いし!


おー!おいしそうだね。


ちらし寿司なら混ぜるだけでいいし、節約度もばっちりのリメイク料理だねー。


僕、なんだかお正月が楽しみになってきた!


その前に、まずは食材を安く買いそろえないと。今日から毎日スーパーのチラシで特売チェックよ!大掃除もみんなでチャッチャッとがんばりましょうねっ!


はーい。

魚や肉を煮た後は…煮汁も捨てずにリサイクル

カレイ、金目鯛などの煮魚や、煮豚、おでんなどを作った後の煮汁ってどうしていますか?まさか捨てていませんよね!? 煮汁には魚や肉のおいしいエキスが流れ出ていますから、しっかり活用しましょう!

煮汁の濃さにもよりますが、おからを炊いたり、吸い物にしたり、きんぴら、炊き込みご飯、煮込みうどん、雑炊などに使ったりと、工夫しだいであれこれ使えます。味が薄ければ、みりんや塩、醤油、ごま油などを足せばいいし、煮詰まっていたら水か出汁で薄めれば活用しやすいですよ。

パパや良太は肉料理の濃い煮汁が大好きで、そのままご飯にかけ、卵かけご飯のたれにすると大喜び。すぐ使わない場合は冷凍しておくのも手ですが、私はその日のうちに「もう1品」って感じで作ってしまいます!

根菜類はたっぷりの煮汁でゆっくり煮ますが、葉野菜は少なめの煮汁でサッと煮ればOK。

煮汁が多すぎると調味料やガスのムダにもなるし、適量で煮たほうがおいしく仕上がります。

節子さんが伝授!賢い節約術

  1. 基本料金の見直しから、待機電力のカット・・・発想の転換で電気を使わない方法
  2. エコドライブのすすめと、無料イベントなどを活用した激安で楽しむ日帰りレジャー
  3. ムダなくムリなく食品の美味しさを封じ込めるとっておきの冷蔵庫活用術
  4. 夏休みの家族旅行を「安く」「おトクに」楽しむ方法
  5. 植物の活用、体を冷やす食材など、夏の暑さを乗り切る秘策
  6. 太陽光はいくら使ってもタダ!簡単・おいしい「干し野菜」の作り方
  7. 「タンスのこやし」はこうしてなくせ!着なくなった服を「復活」させるアイデア
  8. 暖房費はまだまだ減らせる!体が芯から温まる飲み物、湯たんぽの活用など
  9. 洋風の常備食や、おせち料理のリメイククッキングをご紹介
  10. 長い目で考えて無駄の出ない買い物の仕方
  11. お金をかけずに美肌をめざせ!化粧品の節約ワザ
  12. 医療費節約の最大のポイントは病気を防ぐこと!家庭でできる医療費節約術
  13. 花瓶に活けた花を少しでも長持ちさせるための工夫~節約しながら切り花を長く楽しむコツ
  14. 安い・手早い・おいしい弁当~冷凍食品を活かす方法や前夜の残り物・余ったご飯の活用方法
  15. 洗濯代を安くし清潔度もアップ!梅雨時期の洗濯はこうして乗り切れ!
  16. 安いのにおいしい!栄養たっぷり定番食材を使うアイデア
  17. 今日はエアコンを付けない日…涼しく暮らすためのアイデア
  18. 無計画な買い物はムダだらけ!食費を抑える具体的なアイデア
  19. 美容院の費用の抑え方~クーポン活用やカットモデルなど支出を減らす具体的なコツ
  20. 少しずつでも気がつけば貯まる、小銭貯金のすすめ
  21. 安いお肉をやわらかくする裏技や豚の背脂を賢く活用する方法
  22. 時間も電気代も節約できる効率的な電子レンジの使い方
  23. ながら運動~歯磨きしながら掃除するなど同時にこなせる家事や美容法(脚痩せの効果も)
  24. ホットケーキミックスなど、お得な「粉もの」活用術
  25. 節約家にとって見逃せない「電気代節約+長く使える」長所の多いLED照明
  26. 断捨離(だんしゃり)の考え方と不要なものを売って臨時収入を得る方法
  27. 昔ながらの掃除方法、節電貯金など節電を楽しむ工夫
  28. 会社と自宅でできる「涼しい服装」クールビズで暮らす「夏服」の工夫
  29. 手間も道具も最小限、土を使わない水耕栽培で家庭菜園